• 建築の匠
  • 建方の始まり
  • 木材市場

愛知県の大工棟梁、切中健元が率いる在来工法日本家屋を愛する方々の為の技能集団です。

長年積み重ねて来た技と経験を活かし長年美しく頑強な木造住宅を提案出来る事が「建築の匠」の誇り。
しかし本当に良い住宅を造るためには職人の経験だけでは足りません。
お客様と共同で造り上げるものです。
こんな家にしたい、このような収納スペースが欲しいなどのご要望を全てお申し付け下さい。
「建築の匠」はお客様、ご家族のご要望を最大限取り込んだ最高の木造住宅を造らせて頂きます。

建築すると決めたらお客様も本気でお話しして頂きたいと思っています。
大変申し訳ございませんが相見積もりはお断りさせて頂いています。造らせて頂く物件のみのお見積りです。
必ず満足いただけるお客様の思いの丈を最高の形に造り上げさせて頂きます。

 

大工・切中健元

建築全般担当

渡辺 久芳

納まりの繊細さに忠実

鈑金工

大野 昭一

板金工棟梁の心友。神社、仏閣、自信あり。

鈑金工

大野 竜一

板金工建築全般なんでも自信あり。

大工

管木 正明

棟梁の教えに忠実に情熱の男

無垢材の美しい質感だけではありません。大きな地震が来ても耐えられるよう強度を追求して住宅をつくっています。
日本の住宅には欠かすことができない耐震性能についても妥協を許しません。

使用する木材は桧。桧は見た目に美しいだけではなく、強度が高くて耐久性にも優れており、日本の木造建築に適した木材です。

五寸角柱と土台の双方に芯持ち無垢材を使用することによって、さらなる強度を
実現しています。

耐震金物を使用するなど、
建築基準法に則って工事をするのは
当然のこと。

ほぞを広く長く加工して込み栓を打ち
鴨居を全て差鴨居で加工して軸組の補強とするなど
耐震性能を著しく増強するための取り組みに妥協はありません。

これまでの実績
これまでの実績3
これまでの実績2
これまでの実績1
factory.jpg

「早く・精確に・美しく」

素朴でやさしい無垢の木材を自前で加工して家をつくるには
広い加工場・電動工具・大きな木工機械は欠かせないものです。

私たちはこんな場所、道具で仕事をしています。

電話する

お問い合わせ